JLPT N3コース概要(がいよう)

日本語(にほんご)能力(のうりょく)試験(しけん)のN3レベルに相当(そうとう)する語彙(ごい)読解(どっかい)文法(ぶんぽう)(まな)ぶことができます。

また、どのように日常(にちじょう)にちじょう会話(かいわ)使(つか)われているのかを実際(じっさい)映像(えいぞう)()ることができます。

この教材(きょうざい)日本語(にほんご)母国語(ぼこくご)としない(ひと)対象(たいしょう)にしています。ナレーション(すべ)てに字幕(じまく)(はい)っている(わく)かり(やす)い教材(きょうざい)です。

字幕(じまく)言語(げんご)英語(えいご))

N3コースの特長(とくちょう)

  • (かく)レッスンには、17~21の映像(えいぞう)用意(ようい)されています。全部(ぜんぶ)で184の映像(えいぞう)学習(がくしゅう)することができます。
  • (かく)レッスンの最初(さいしょ)学習(がくしゅう)目標(もくひょう)確認(かくにん)できます。
  • (かく)レッスンの最後(さいご)確認(かくにん)問題(もんだい)用意(ようい)されています。理解(りかい)できているところ、復習(ふくしゅう)必要(ひつよう)なところを自分(じぶん)確認(かくにん)できます。
  • 映像(えいぞう)()(かえ)しご(らん)いただけます。
  • このコースで(まな)文法(ぶんぽう)語彙(ごい)をまとめたものを資料(しりょう)として用意(ようい)しています。資料(しりょう)印刷(いんさつ)して学習(がくしゅう)できます。
  • 各課(かくか)内容(ないよう)資料(しりょう)として用意(ようい)しています。資料(しりょう)印刷(いんさつ)して、()ながら視聴(しちょう)したり、復習(ふくしゅう)活用(かつよう)したりできます。

サンプルコンテンツをみる!

無料(むりょう)会員(かいいん)(Free Membership)」へ登録(とうろく)すると、(かく)コースのサンプルコンテンツなどを()られます。

 

(すで)に「無料(むりょう)会員(かいいん)(Free Membership)」へ登録済(とうろくず)みの(かた)は、こちらからサンプルコンテンツなどを()られます。

 

投稿日:2018年12月15日 更新日:


  1. Anya より:

    学習者からのコメント

    N3は初級と上級の間の橋の役割をします。
    だから、日本語のベースをきちんと学ばないといけないです。
    オンライン日本語コースによって新しいごい、文法などを勉強して、レベルが上がり、上級へ進めるようになりました。
    ・文法はたくさんの例をあげながら先生はていねいに説明しますので混乱してしまうわけがありません。
    ・すべてのコンテンツの内容は読んで勉強したり、または聞いて勉強したりする事も出来ます。それはもちろんいい聴解練習にもなりますね。
    ・レッスン内の会話は、日本人は日常のさまざまな場面で話す日本語です。ネイティブスピーカーみたいに、スムーズに話せるようにタメ語の使い方も教えられています。笑
    ・各レッスンの後にあるクイズによってそのレッスンに勉強した事を復習できます。
    ・読解は3級レベルの学生にとって良いと思います。文法とかごいとか漢字はちょっと難しいと思うかもしれませんが、頑張って最後のレッスンまで勉強出来る、ことにはすごく達成感があります。
    ・もぎ試験はレベルが高いですが、N3コースの勉強をしっかりすれば、問題なくよく合格できます。
    ・わからないところは先生に聞く事が出来れば、とてもいいと思います。
    ・N3の漢字リストを用意できると、便利です。

comment

Copyright© 言の葉ネット , 2020 All Rights Reserved.